横浜で弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください。

弁護士法人心 横浜法律事務所

労働問題(使用者側)

大変申し訳ございませんが、担当弁護士の予定が一杯のため、現在、使用者側の労働問題についてのご相談はお受けすることができません。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

労働問題への対応についてお悩みの方へ

適切に対応することが大切です

会社を経営していくうえで、労働問題への対応は避けて通ることはできないことかと思います。

最近では労働環境や労働形態の多様化に伴い、様々な労働問題が発生しています。

例えば、解雇トラブルや残業代請求対応、問題社員やセクハラ・パワハラへの対応等が考えられます。

このような労働問題について適切に対応できないと、他の社員にも影響が出てしまったり、会社の経営にも影響が出てしまったりする可能性もあります。

適切な対応をするためにも、労働問題が発生してしまったら弁護士に相談されることをおすすめします。

最初の段階で適切な対応をしていないと、問題がさらに大きくなってしまったり、解決までに時間がかかってしまったりすることもありますので、できるだけお早めに弁護士にご相談ください。

労働問題を未然に防ぐために

労働問題はできれば未然に防ぎたいものです。

しかし、日頃からどのような対策をとっておくのがよいかわからない、問題になってしまいそうな時にはどう対応すべきかわからないという方もいらっしゃるかと思います。

適切な対策をするために専門的な知識や経験が必要になることもありますので、労働問題を多く取り扱っていて、労務に詳しい弁護士にご相談されることをおすすめします。

お問合せ・アクセス・地図へ