横浜で弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください。

弁護士法人心 横浜法律事務所

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

お問合せ・アクセス・地図へ

弁護士法人心の弁護士について

弁護士が担う役割は様々です

一口に「弁護士」と言っても、その仕事は多岐に渡ります。

借金に苦しんでいる方、自動車事故の被害にあって困っている方、ご家族の問題を抱えている方など、弁護士にご相談をされるお客様のお悩みは様々だと思います。

話し合いによって円満に解決できる場合もあれば、訴訟によって強制的に解決する場合もあり、お悩みを解決するまでの道のりも様々です。

お客様がどういったお悩みを抱えており、どういった解決を目指しているのかによって、弁護士が求められる役割はまったく変わってくると言えます。

担当分野制でクオリティーの高いサービスを提供

巷にあふれる多種多様な事件に対して、たったひとりでなんでも立ち向かう、スーパーマンのような弁護士がいるとしたら、それは素晴らしいことでしょう。

しかし、様々な事件・様々なお客さまに対して、たった一人の弁護士がすべて対応しようとするのには限界がありますし、あまり現実的ではないように思います。

弁護士法人心では、所属する弁護士で役割を分担し、各弁護士が特定の分野を集中して担当しています。

この「担当分野制」を採用することで、それぞれの弁護士がそれぞれの担当する分野で豊富な経験と実績を積み重ねていけると考えています。

「担当分野制」によって、所属する弁護士の知識やノウハウを深めて、お客さまに対してより質の高い法的サービスを提供することができるよう、弁護士法人心の弁護士一同は日々努力を重ねております。

知識やノウハウを蓄積しています

また、法律や裁判例なども、時代とともに変わっていきます。

そのため、最新の情報を収集する姿勢と、新しい知識を学んでいく努力が、弁護士には常に求められると言えるのではないでしょうか。

弁護士法人心では、所属する弁護士が社内外の研修へ積極的に参加し、日々研鑽を続けています。

また、研修で得られた知識やノウハウを、法人内で共有することで、所属する弁護士全体のレベルアップを図っています。